福井良之助「萬里への門」

福井良之助「萬里への門」

作家名:福井良之助

作品名:萬里への門

サイズ:7.7 x 5.6cm

油彩、板

福井良之助ミニアチュール画集掲載 NO.17

 

ミニアチュウルは細密画のことで、中世ヨーロッパでは聖書の手写本の装飾として描かれてきました。またイスラム、インド文化圏にも中国絵画がモンゴル人経由で伝わり緻密で装飾的な美術が発達しました。日本人にも小さき物を愛でる文化がありますよね。

福井良之助のミニアチュウルは、非常に小さな画面にしっかりと作品の世界が描かれています。小さな窓から、風景が広がります。

    ¥900,000価格