柳原 義達「道標 鳩」

柳原 義達「道標 鳩」

柳原義達 (やなぎはら よしたつ 1910-2004)

 

兵庫県出身。戦後日本を代表する彫刻家。43歳でのヨーロッパ在住後は鳩や鴉などの独自の造形の世界を切り開きました。

 

昔の人々が野山のいたるところに生きる証や願いの「みちしるべ」として建てた石の地蔵や馬頭観音に感動を覚えた作家が、自らの造形の道しるべとして道標シリーズを制作しました。大自然にいる鳥が、雨や風や喜び悲しみの運命の中にいることも表しています。

 

 

 

  • 商品情報

    作家名:柳原義達

    作品名:道標 鳩

    ブロンズ

    サイズ:W39 x H26.5cm

    柳原義達鑑定あり

    (表示価格は消費税込でございます。)

     

¥1,200,000価格

©2020 by The Blue Box。Wix.com で作成されました。