top of page
  • 執筆者の写真青龍堂 店主

横山大観の小襖


こちらの作品は、もともと小襖だったものを額装してあります。


裏もちゃんと襖仕立てになっています。


今考えるととても贅沢な注文ですが、襖として収まっている様子を想像するのも楽しいですね。素晴らしいお部屋だったのだと思います。




(文/青龍堂店主)


横山大観

「波上郡鶴」

額寸法 81㌢×107㌢

登録あり

閲覧数:160回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page